ハワイの結婚式にピッタリのお洒落な参列者用ムームーが買える格安通販サイトは?

ハワイの結婚式に着るムームーはどれがいい?

35歳の弟がハワイで挙式するので、私と夫、10歳の息子、実家の両親がお揃いのムームーとアロハシャツで参列することになりました。

現地で時間を使うのはもったいないので、ムームーとアロハシャツは日本で買っていくことにしました。

ただ、全員揃って試着に出かけるのが難しいのでネット通販で購入する予定ですが、どのお店がよいのか、たくさんあって、正直迷います。

そこで、私がハワイの結婚式のゲストドレスとして着てみたいお洒落でかわいいムームーやアロハシャツが買える通販サイトを調べてみました。

我が家同様、これからハワイの挙式に参列する人には参考になるかもしれません。

ハワイで弟の結婚式に参列することになりました!

ハワイの結婚式

5歳下の弟が35歳でやっと結婚することになり両親は大喜び。

20代のお嫁さんの希望でハワイ挙式することになり、私達家族や両親が参列予定です。

ドレスコードは、ハワイの正装、ムームードレスとアロハシャツ。

弟の話では、ワイキキ到着後に提携ショップでのレンタルも可能だそうですが、せっかくハワイに行って、レンタルショップで時間を使うなんてもったいないと思ってます。

そこで絶対に日本で買ってハワイに持っていこうと思って、インターネット通販できるショップを真剣に探してみました。

かなりの数のショップを見てまわりましたが、ネット通販でイチオシのお店はここだと思います。

本場ハワイ直送!500種類以上のムームードレスが揃う!

>>【アロハアウトレット】ハワイアンドレス・ムームー特集

おすすめのハワイアンドレス・ムームー通販サイト

リゾートウェディングに最適なムームーやアロハがネットで買える通販サイトをピックアップしました。

アロハアウトレット

アロハアウトレット・リゾートウェディング特集

アロハアウトレットの最大の魅力は品揃えにあると思います。

通販で購入したお気に入りの参列用ムームードレス

例えばレディースハワイアンドレス・ムームーは630種類、メンズのアロハシャツは895種類、ボーイズシャツ160種類、ガールズワンピ204種類など、他店舗と比べると圧巻の品揃え。見るだけでも大変です。

しかもハワイ直送なので、現地で購入するのと全く同じものが手に入るのも魅力。

ハワイらしい正当派の柄、デザインが豊富で、特に結婚式参列のゲストドレスにはぴったり。

お値段も高くないし、現地と同じ値段で格安と言えるんじゃないかな。

赤ちゃん、幼児も含めて、家族全員のお揃いコーデが可能なので、私達のようにハワイで結婚式に参列する為のムームーなんかを探している人には超おすすめ。

他の店舗を見なくてもよいのでは?と思うくらい種類がたくさん揃っています。

アロハアウトレット

参列者向けアロハ・ムームー多数!リゾートウェディングにおすすめなお揃いコーデも選べます!

  • 赤ちゃんサイズから揃う!圧倒的な品揃え
  • ハワイからの直送&関税・消費税ゼロ円
  • ハワイと同価格で買えるから値段が安い
  • 送料が良心的設定&160ドル以上で無料!
  • 日本人スタッフによる丁寧な対応

リゾートウェディング参列者向けコーディネートも多数紹介されていますのでチェックしてみて下さい。

【アロハアウトレット】リゾートウェディング特集

マウナロアMMJ

マウナロアMMJのリゾートウェディング参列衣装

マウナロアMMJはアロハやハワイアンドレスなどのファッションだけでなく、ハワイに関する様々なイベントなども手がける親会社が運営する、国内最大級のネット通販ショップ。

本場ハワイのプリント生地を使い、日本人の体型にあったサイズで仕立てたムームーやアロハシャツが特徴で、サイズ選びに困らないのが◎。日本人向けで、垢抜けたおしゃれな柄が多いのも印象的。

>>マウナロアのハワイアンゲストドレス

ウェリナ

ウェリナのムームードレス

ハワイらしいトロピカルからオリエンタルまで、幅広い柄のムームードレスやアロハシャツが豊富に揃っています。キッズサイズもたくさんあって家族でお揃いもOK。ただし、全て別ページなのでお揃いを見つけるのが相当手間なのがちょっと残念。>>ウェリナ

LIILIILEA

LIILIILEA

おしゃれなデザインのハワイアンドレスが豊富です。特にベアトップやタンクドレスは他ではあまり見ない、若い女性向きデザインで、価格も安いのでブライズメイドにもおすすめです。

>>LIILIILEA

参列ムームーの現地調達

ムームーはハワイで現地調達もできるんですね。レンタル又は購入、どちらでも可能です。

それぞれの特徴をみていきましょう。

現地でレンタル

日本人観光客の多くが宿泊するワイキキには、挙式参列者用のムームーやアロハシャツ等をレンタルできるショップがあります。

日本語が通じるスタッフ常駐で、試着可能。2泊3日でムームーなら60ドル前後〜、アロハシャツは25ドル前後〜でレンタルできます。

多くの日本人が利用することで有名なレンタルショップをご紹介します。

ムームーレインボー

ワイキキでムームーをレンタルするならイチオシのショップ。

  • 1000点以上の品揃え
  • フルセットレンタルならアクセサリ−2点、バッグ、靴も
  • ベビーやキッズ用のお揃いも豊富
  • 試着平均30分で完了
アロハアウトレット

日本で購入可能なアロハアウトレットのワイキキ店ではレンタルも可能。購入価格の30%OFFの価格で借りれます。

  • ファミリー、カップル、友人でお揃いレンタル可能
  • 日本でネットレンタル予約(対象商品限定)も可能
LIDIA HAWAII(リディアハワイ)

無地のブライズメイド用ドレスが中心のレンタルドレスショップ。

ムームーの種類は少なめですが、ドレス共に垢抜けたデザインが」印象的。

>リディアハワイ

現地で購入

現地で購入するなら、ワイキキショッピングプラザやアラモアナショッピングセンター、路面店には、ムームーやアロハシャツの取扱店がありますし、ABCストアでも売ってます。

ショッピングセンターにはアクセサリー、バッグ、靴も売っているので、トータルコーデが揃うのも便利。

お値段は100ドル〜200ドル近く出せばかなりよいものが買えますし、40〜50ドル程度のものもあります。

高いものは本格的なムームー、安いものはお土産用が多いみたい。

時間に余裕があり、買物で迷わないタイプの人なら、現地で購入するのもアリだと思いますよ。

現地調達のメリットとデメリット

ムームーをハワイで現地調達するメリットは…

  • 本場ハワイならではの品揃えから選べる
  • デザインや柄も好みのものを探せる
  • 安いムームーを探すことも可能

といった点にあるでしょう。

日本では買えない柄、デザインも見つけられるかもしれません。

その一方で、現地調達のデメリットは…

  • ハワイでの貴重な時間を使わなくてはならない
  • レンタルは返却の手間がかかる

等。

せっかくハワイに行くのに、観光やショッピング、食事や散歩などの時間をムームーを買う為に削るのはなんとも残念だと思います。

なんといっても、ムームードレスはあくまでも挙式参列用、自分が欲しくて買う物とは違いますので、ますます時間がもったいないと感じる人は少なくないはずです。

メリットとデメリットを比べると、国内で調達してからハワイへ行く方がいいのでは?と私は思っています。